ヘアケアコラム〜タオルドライ・ハンドブロー編〜

皆様こんにちは!


不定期更新(笑)のヘアケアコラムの第二弾です!


今回は皆様が普段行なっているタオルドライとハンドブローについて書いていきたいと思います!



いつもやっている事だからこそ大切です!



乾かし方一つで、ヘアスタイルが変わります!髪にツヤが出ます!



美容院で仕上げたスタイルに近づくこと間違いなしです^^



ではでは、工程ごとに追って説明していきます!



1.タオルドライ







ポイントはこちら!


・根元はシャンプーするように指を立てて拭き取りましょう

・毛先はゴシゴシこすらず、タオルで挟むようにして優しく水気を取りましょう

・ロングヘアやパーマがかかっている方は髪の毛用としてもう一枚タオルを使いましょう





2.洗い流さないトリートメントをつける


今ではオイルタイプ、ミストタイプ、ミルクタイプ、クリームタイプと様々な種類の洗い流さないトリートメントがあります。


沢山ありすぎてどれを使ったらいいか分からない方も多いと思いますが、髪質、ヘアスタイルによって使うものも変わってきますので、担当の美容師さんに相談してみると良いでしょう。




ポイントはこちら!


・手に取ったら、手のひらでよく伸ばしてからつけ始めましょう

・必ず、毛先から手櫛を入れるようにつけましょう

・つけ終わったら、ブラシやコームでよくとかしましょう(分け目をつけずにオールバックにすると良いです)




3.ハンドブロー


ポイントはこちら!


・まず根元から。地肌をこするように乾かしましょう(シャンプーするようなイメージで)

・ロングの方は下を向いて乾かすと良い。

・8〜9割ほど全体が乾いたらOK




次はスタイル別の乾かし方です!







・ロングのパーマスタイル



・毛先をねじり、指に巻きつけながら乾かしましょう

・温風→冷風の順で乾かしましょう(慣れるまでは弱風で)








・ミディアム〜ボブのパーマスタイル



・カールを出したいところをにくしゃっと下から握るように持ち、そこに風を当てる。

・ロングのパーマスタイルと同様に温風→冷風の順で乾かしましょう。(慣れてくるまでは弱風で)








・顔まわりにレイヤー(シャギー)の入ったストレートスタイル



・手櫛を通しながら後ろから前に向かって乾かしましょう(下を向くとやりやすいです)








ただなんとなく乾かすのではなく少しの手間を加えるだけで劇的に違いますので、是非トライしてみてください!







最後に...
















自然乾燥厳禁!!




です!!




バサバサになっちゃいます・・・。










ではでは、皆様の生涯綺麗を念願しております!!!!

髪質改善で有名な三軒茶屋の美容室select bloomのブログ

毎日トリートメントをしてるけど髪が綺麗にならない方必見!! それは髪を傷ませない施術がポイントだった!? 繰り返すたびに髪が綺麗になるオリジナル髪質改善サロン、Select Bloomです!

0コメント

  • 1000 / 1000